« 2008年9月29日 | トップページ | 2008年10月27日 »

2008年10月5日

2008年10月 5日 (日)

コーダトロンカの功罪? アルファロメオ TZ by ポリトーイ

Politoysalfatz_5  またまた忙しさにかまけて更新遅くなってしまいました。m(_ _)m

さて今日はポリトーイのアルファロメオのジュリアTZのご紹介です。  当時のデザイナーたちは空力という新しい概念を取り入れることが大事だということに気付き始めた頃なんですよね。

Politoysalfatz_1_2 それまでの速度記録挑戦車などを見てもわかるようにノーズからテールまで流れるようなラインをとっていたわけですがこれだとどうしても全長が長くなってしまいます。 そこでリアをスパッ!!と切り落としたのがコーダトロンカです。こうすることにより空力にあまり影響を与えずなおかつコンパクトな造りができるようになりました。

Politoysalfatz_2  このTZをはじめ進化型のTZ2やあのフェラーリ250GTOなども典型的なコーダトロンカのデザインをもろに受けてます。 さてそこで今回のポリトーイのアルファロメオTZですがそのあたりの出来ばえはさすがといえます。

Politoysalfatz_3

 こんなミニカーが1966年、今から40年以上前に発売されていたなんて夢みたいでしょ!! ジュリアの直4エンジンも再現されているし、ガバッと開くフロントフードもかっこいいです。

う~んまたひとつ手放せないミニカーが増えたような。(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年9月29日 | トップページ | 2008年10月27日 »