« 香港の謎? ディーノ246GT by アーテル | トップページ | 久々のランボルギーニ しかもマルツァル!! by Penny »

2008年6月15日 (日)

ボンドカー 007のトヨタ2000GT by Universal Hobby

Norevtoyota2000gt_1  あの映画「007は二度死ぬ」に登場したトヨタ2000GTのオープンカーです。ジェームス・ボンド役のショーンコネリーの最後の作品にもなった名作ですね。当時としては異例の大きさのセットを組んだりして話題になりました。映画を見るとあらためてトヨタ2000GTの先進性がよくわかります。だって周りの車は超古めかしい感じがするものばかりですからね。

Norevtoyota2000gt_3  そして何といっても日本人女優がボンドガールとして出演したのですからすごいもんです。特にトヨタ2000GTを運転していた若林映子さんがかっこよかったですね。みなさんももう一度この映画を見てみる価値は充分にあると思います。実車のほうは当初は通常のクーペボディでの撮影になる予定でしたが顔がよく見えないと言うことで急遽オープンカーに仕立てたという有名な話があります。

Norevtoyota2000gt_2  そのためとのカバーはダミーとなりウィンドウスクリーンも撮影が用意になるようにアクリル製で取りはずしができるようになっていたようです。結局2台が作られ1台は富士スピードウェイで先導車として活躍、もう1台は映画のプロモーションで世界各地を回ったということです。トヨタ博物館が所有するものはハワイで発見された後者の個体をレストアしたものです。

Norevtoyota2000gt_4_2   このモデル自体は国内で販売されたノレブ製ものと同じものです。ヨーロッパで小冊子とセットで007シリーズとして他のボンドカーも発売されたのですがこのトヨタ2000GTはその中の1台となります。 違いは見てのとおりジオラマ仕立てになっていて懐かしい公衆電話ボックスが泣かせます。雰囲気は最高ですね。

|

« 香港の謎? ディーノ246GT by アーテル | トップページ | 久々のランボルギーニ しかもマルツァル!! by Penny »

その他 1/43ミニカー」カテゴリの記事

コメント

「キャラクターミニカー秘密基地」への書き込み感謝いたします。足跡返しでやはりキャラモノ専門なのでこちらにコメントさせていただきます(笑)。
このシリーズ、日本では正規取り扱いが無いのが残念ですが、ジオラマ付きミニカーだけならお手頃価格で、あるいはミニカーだけならお安く、
手に入るようになったのでうれしい限りです。ただあまりにも数が多いので、どこまで揃えるべきか、大いに悩んじゃうんですけど(笑)。
2000GTはコーギーのがアキがプレス用写真から取ったと思われる着物姿なんで、劇中の正しい衣装のこちらの存在はうれしいですよね。

投稿: fziro | 2008年6月24日 (火) 02時21分

>fziroさん
コメントありがとうございます。

たしかにコーギー製の2000GTでは着物姿のアキがドライブしてますもんね。
そういった意味では正しいものが出てきてくれたのはうれしいことなんでしょうね。
 
このジオラマもなかなか気に入っており、高かったけど入手できてよかったです、ほんと!

投稿: 富さん | 2008年6月26日 (木) 01時24分

こんばんは。

しばらくご無沙汰してしまいましたが、その間に、この2000GTミニカーの現物を見る機会に恵まれました。

ぶっちゃけ、すんごく良かったです。

自分はボンド・カーのロータス・エスプリを人から貰っちゃいましたのでご報告させていただきます。

http://dodolog.cocolog-wbs.com/blog/2008/11/post-03fe.html

厚かましくも勝手なお願いですが、いろいろ教えていただければ幸甚であります。

投稿: どどまいや | 2008年11月15日 (土) 22時49分

どどまいやさん、ご無沙汰です。

仕事の関係で非常に不定期な日々を過ごしておりましてなかなか進んでおりませんがまぁマイペースでやっていこうと思っておりますので今後ともよろしくお願いします。

投稿: 富さん | 2008年11月15日 (土) 23時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512689/41538327

この記事へのトラックバック一覧です: ボンドカー 007のトヨタ2000GT by Universal Hobby:

« 香港の謎? ディーノ246GT by アーテル | トップページ | 久々のランボルギーニ しかもマルツァル!! by Penny »