« 2008年4月15日 | トップページ | 2008年4月18日 »

2008年4月17日

2008年4月17日 (木)

コーギー ロータス・エラン S2 ってスーパーカー?

 Corgielan1_3 Corgielan2  

 

前から気になる存在だったコーギーのロータス・エランなのだ~。

 何故かと言うとあのシャーシがボディと分離するというギミックに憧れていたからに違いないです。初めて取り外すときにはかなり緊張しました。(笑) 無理やり引っ張ったりしてダメにしてしまわないかとても心配だったのですがいざはずしてみると誰にでもできる簡単な構造でしかも丈夫にできていることが判明しました。 それにしても当時の子供おもちゃとしてはすごいマニアックな作りと言えるでしょう。

Corgielan3 Corgielan4

 

またシートなども可動できるようになっていてとても30年以上前に生産されたものとは思えないほどの出来のよさにはイギリス文化の深さを感じるものがあります。

まぁスーパーカーと言うにはちょっと苦しい車種選択でしたがまぁたまには気分を変えていきましょう!(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マーキュリー アルファロメオ ジュリア TI

Alfagiuliati1   

 こちらはイタリアのマーキュリー社製のアルファロメオ・ジュリアTIになります。古きよき時代のダイヤカットガラスのヘッドランプを持つ1台です。プロポーションなどは年代を考えればかなりよい出来ばえです。塗装がやや荒れている感じでとても残念です。まぁこれはこの個体に限ってのことかもしれませんが・・・・。   

Alfagiuliati2 モデル化した車種選択もアルファロメオの中ではなかなか渋く「羊の皮をかぶった狼」ぶりを発揮した車です。まさに高速セダンの代表選手とも言えるでしょう。

 

Alfagiuliati3  フロントボンネットと左右両ドアが開閉できるようになっています。エンジンもそれなり再現されており、このミニカーの魅力を惹きたてています。

 

Alfagiuliati4  残念ながら当時、商標の関係でマーキュリーを名乗ることができず箱も明らかにマーキュリーなのにどこにもその名を見つけることができません。また裏板もロゴの部分が削り取られていてMade in Italyしか見つけることができません。ですからどのメーカーのものかわからず手に取っていた人も多いと推測されます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月15日 | トップページ | 2008年4月18日 »